VMD(ビジュアルマーチャンダイザー)

商品を知り、魅力的に”演出”する

仕事内容

「どうすれば、お客様に最適なかたちで商品を届けられるか」 店頭に出す商品の数量や価格をふまえ、販売・宣伝と連携して打ち出すアイテムを決める。商品の特性やイメージを的確にとらえ魅力的な店頭陳列をつくりあげる。商品の“演出家”として、お客様のニーズに応えるのがVMDの仕事です。

業務例
シーズン毎のVMDプランの作成
ブランドより発信されるテーマに基づいたイメージの作成
店舗の内装プランの構築、什器やマネキンの手配
ディスプレイの変更やメンテナンス
商品の配置や陳列
定期的なVP、PP、IPのメンテナンス
ある社員の1日の流れ
10:00始業
10:30店舗向け戦略作成・発信
12:00昼食
13:00装飾プラン会議
15:00外出(店舗確認・サポート)
19:00終業